100th Anniversary

年度別地区の軌跡

1988-89年度 古田敬三ガバナー

«    »

地区ガバナー
古田敬三(大阪RC)
RIロゴ/テーマ
Put life into Rotary your life.
ロータリーに活力をあなたの活力を
RI会長
ロイス·アビー (Royce Abbey)
(豪州/エッセンドンRC)
ガバナー情報
ガバナー
古田敬三(大阪RC)
地区大会
開催日:1989年3月31-4.1日
ホストクラブ:大阪RC
開催地:ロイヤルホテル/大阪フェスティバルホール
RI情報
RI会長
ロイス·アビー (Royce Abbey)(豪州/エッセンドンRC)
RIテーマ
Put life into Rotary your life.
ロータリーに活力をあなたの活力を
国際大会
開催日:1989年5月21-24日 38,878名
開催地:ソウル(韓国)
地区/クラブ/会員数
国、地域、地区 クラブ数 会員数
世界 162ヵ国、460地区 23,538RC 1,051,725名
日本 27地区 1,796RC 105,283名
第2660地区 65RC 4,662名
年度・その他資料
    

一年の軌跡

アビーR.I.会長は、本年度のテーマに伴って12のアクションを要請されています。私はそれを次の5つの活動方針に纏めました。

① 有効と親睦
② 思いやりと助け合い
③ ロータリー情報の徹底
④ 会員の増強
⑤ クラブの自主性

今年度は、ガバナーとして哲学を語るのではなく、奉仕の愛を知り、奉仕を実行するガバナーとしてありたいと思い、皆様のご協力の下、なんとか一年間の活動を終えることが出来ました。

(記念誌編集部要約)

    

主な出来事

まず新たに2つのクラブを創設できました。大阪天王寺RCと高槻西RCです。

ポリオ・プラスについてはあと2ヶ月を残す現在、既に100%を達成しました。花と緑の万博への募金については、当地区と、日本全国のほとんどのクラブからご協力いただき、一億円を超える援助ができそうです。

GSEチームについてはデンマークのチームと無事に交換することができました。5回目の身体障害児等白浜招待旅行も成功裏に終わっております。

地区規定情報委員会にご尽力いただいた地区職業分類表は3年にわたる作業の結果完成しました。

米山奨学生はロータリーのない地域にも適用されることとなり、今年度は4人の中国人奨学生を迎えました。

WCSプロジェクトは4件を実施、地区大会もオーソドックスではありましたが、心に残る大会として喜んでいただいております。

ソウルの国際大会には当地区より1200名の参加登録があり、日韓親善の実を挙げることが出来ました。

最後になりますが、当年度の地区活動を支えてくださった全てのロータリアンに感謝申しあげます。ありがとうございました。

(記念誌編集部要約)

«    »