100th Anniversary

年度別地区の軌跡

1995-96年度 熊沢忠躬ガバナー

«    »

地区ガバナー
熊沢忠躬(守口RC)
RIロゴ/テーマ
Act with integrity. Serve with love. Work for peace.
真心の行動 慈愛の奉仕 平和に挺身
RI会長
ハーバート G.ブラウン (Herbert G.Brown)
(米国/オパルーサスRC)
ガバナー情報
ガバナー
熊沢忠躬(守口RC)
地区大会
開催日:1996年5月10-11日
ホストクラブ:守口RC
開催地:ロイヤルホテル/大阪フェスティバルホール
RI情報
RI会長
ハーバート G.ブラウン (Herbert G.Brown)(米国/オパルーサスRC)
RIテーマ
Act with integrity. Serve with love. Work for peace.
真心の行動 慈愛の奉仕 平和に挺身
国際大会
開催日:1996年6月23-26日 24,963名
開催地:カルガリー(カナダ・アルバータ州)
地区/クラブ/会員数
国、地域、地区 クラブ数 会員数
世界 151ヵ国、515地区 27,438RC 1,205,422名
日本 34地区 2,160RC 128,134名
第2660地区 78RC 5,441名
年度・その他資料
    

一年の軌跡

地球を支えるロータリアンの数が増えるほど、果てしない夢の実現が可能になると固く信じ、会員増強を最優先目標にかかげた。その達成を目指す、“カルガリーヘの挑戦”と呼ぶ特別プログラムを発表した。

まず地区ガバナー・ノミニーは、各クラブの次期会長と力を合わせて1995年7月1日から96年1月1日までの間の会員純増の目標を設立し、96年4月21日までにR.Iに報告し、R.I会長エレクトは6月のニースの本会議において全世界における会員増強の目標数を発表するとした。

(記念誌編集部要約)

    

主な出来事

*平成7年10月に阪神大震災支援チャリティーコンサートをフェスティバルホールで実施

*平成7年11月に高齢者(震災被災地の方を含み)の海道館へのご招待

*平成8年5月に被災地のお年寄り招待慰労会を箕面スパーガーデンで実施

*被災孤児里親引き受けを大阪中央、大阪大手前、八尾、大阪北淀、吹田西、大阪中之島、守口の7クラブが実施。

*平成8年5月 APEC対策委員会に協力(APEC大阪会議)
・通訳ボランティア・医療ボランティア・各国要人達を招いてのレセプション通訳

(記念誌編集部要約)

«    »