100th Anniversary

年度別地区の軌跡

1991-92年度 菅生浩三ガバナー

«    »

地区ガバナー
菅生浩三(大阪北RC)
RIロゴ/テーマ
Look beyond yourself.
自分を超えた眼を
RI会長
ラジェンドラ K.サブー (Rajendra K.Saboo)
(インド/チャンディガーRC)
ガバナー情報
ガバナー
菅生浩三(大阪北RC)
地区大会
開催日:1991年3月27-28日
ホストクラブ:大阪北RC
開催地:ロイヤルホテル/大阪フェスティバルホール
RI情報
RI会長
ラジェンドラ K.サブー (Rajendra K.Saboo)(インド/チャンディガーRC)
RIテーマ
Look beyond yourself.
自分を超えた眼を
国際大会
開催日:1992年6月14-17日 19,111名
開催地:オーランド(アメリカ・フロリダ州)
地区/クラブ/会員数
国、地域、地区 クラブ数 会員数
世界 172ヵ国、491地区 25,572RC 1,128,256名
日本 31地区 1,977RC 119,103名
第266地区 72RC 5,262名
年度・その他資料
    

一年の軌跡

本年度2クラブの拡大(大阪北梅田RC・大阪ちゃまちRC)と共に純増173名の会員増強を達成。

クラブの公式訪問、IGF、地区大会、各種地区委員会、クラブ委員長会議と各種奉仕関係その他の諸行事に明け暮れている間に一年の任期があっという間に過ぎていました。

本年度の国際ロータリーのテーマ「自分を超えた眼を」を体し、ロータリーの活性化のために皆様に色々とご理解ご協力を頂きこころから感謝申し上げます。

後も引き続き地区の皆様方と共に手を携えロータリー活動に努めて参りますことをお誓い申し上げます。

(記念誌編集部要約)

    

主な出来事

米ソ二極対立の解消が進行するに伴い世界の政治・経済の枠組みの根本的な変革が現実化し、世界の各地における大成の再編や民族の独立に伴う紛争、新しい経済秩序への模索、開発と環境の調整など困難な国際問題が次々と続発し、平和への架台の認識も大きく変革を迫られてきました。
ここでサービスの理念という人間社会普遍の真理を掲げ、限定や仮定のない真の国際間の理解と親善と平和の推進を提唱してきたロータリーの出番が到来したと思います。

1991-92年度地区大会は3月27日-28日とRI会長代理としてアメリカ・テネシー州よりジェームス・レイシーご夫妻をお迎えし、ロイヤルホテル・フェスティバルホールにて盛大に開催されました。
テーマは「21世紀のロータリー活動と大学問題」としてシンポジウムが開催されました。

(記念誌編集部要約)

«    »